読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scrawl in the Kitchen

ポケモンのことや下らない記事を書き続けるブログです。

【ポケモンORAS】ゲッコウガに対して思ったこと


f:id:sinkev:20150210084844p:plain<ゲッコwww


前回の記事書いて罪悪感に駆られたので"ポケモンの"ゲッコウガについて書いてみます。
自分が思ってたことと、試してみて思ったことをめちゃくちゃ雑に書き殴ります。
僕がゲッコウガに対して思考したことを順番に書いていくので、何もわかっていないところから僕なりの考えにたどり着いた過程みたいなものです。
暇でしたらご覧ください。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..


まず初めに僕がゲッコウガに注目した理由に、ポケモン最強プレイヤーの1人である みょ〇んさんがS7で使用していた構築に入っており、S7の最終日1日で彼と4度マッチングし、ゲッコウガを選出された2試合とも負けたというものがあります。
4回中2回というのは、最初の2回と後の2回で僕のパーティの1匹が違ったため向こうの選出が変わっていただけです。


で、彼と戦い初めて僕は自分のパーティでゲッコウガが辛いことに気づきました。
正確に言えば汎用性のあるステロ撒き+珠ゲッコウガ です。
何故ここでようやくゲッコウガに弱いことに気づいたかというと、大抵のプレイヤーのゲッコウガは割と簡単に処理できていて全く困ったことがなかったからです。
このことから、ゲッコウガは上手く使えれば強いが上手く使えなければ別に強くないということがこの時点でわかりました。


そしてここで言う汎用性の高いステロ撒きというのが
f:id:sinkev:20150210090525p:plainf:id:sinkev:20150210090535p:plainです。(あくまで僕の価値感なのであまり突っかからないでくださいね)
高い素早さを持ち、高いAから岩石封じを打つことが可能であり、ステロをおまけと思えるような性能の持ち主が彼らです。


何故この2匹が強いかというと、今数を増やしている(?)リザXに対面から勝てて確実にステロを撒けるからです。
リザXの強みだと思っているところの1つに
S上昇しながらダメージを与えられる(襷を潰せる)というものがあります。
しかしガブランドは岩石封じにより元のS関係を保ちながら常にリザードンに対し有効打を持ち、突破もしくはステロを撒くことが可能です。


言葉での説明が難しくて面倒になったので省きますがだいたいはわかってもらえたと思います。


で、どうして僕がステロ+珠ゲッコウガをここまで脅威に感じたかというと
それをしてるだけで僕のS7使用したパーティが壊滅するからですね。色々考えた結果なんとか対処する方法なんかは浮かびましたが、実際に対戦した2回ではまだ気づきませんでした。


さてでは、そんなに強いなら実際に自分で使ってみようってことでやってみました!


この時僕が試したかったことがいくつかありそれを詰め込みました。
ガルーラ軸のスタンパを使ってみたい
・ステロ+珠ゲッコウガ
・どんなパーティにいれてもステロゲッコウガは強いのか
・積みサイクルではないがステロを撒けるスタンパにウルがモスを加えた場合の強さ


これでパーティの試運転を開始。
ざっくり言うと襷ガブでステロを撒いてゲッコウガ展開やウルガモス展開ができ、パワーで押せるパーティにはガルガブ選出みたいな感じです。


今回使ったゲッコウガ
無邪気 aCS
冷b/悪派/草結び/ゴミ箱


実体験を書いてると日が暮れるので省きます。




☆試したかったことから得た僕なりのアレ(ゲッコウガのやつのみ)


ステロ+珠ゲッコウガという組み合わせは非常に強力だが辛い相手もかなり多く、選出していけるパーティを選ぶ。

ガルーラに対面から勝てない

パワーのある先制技持ちと戦いたくない(ハッサムアローetc...)

弱点をつけない耐久や面倒な補助技を使ってくる耐久(クレセナットポリ2etc...)

そもそもこいつより速い相手と戦いたくない

相手のゲッコウガと同速勝負したくない


やはり刺さるところには非常に刺さるが辛い相手も多数いるということがわかりました。
そして、ゲッコウガ自体が組み込むパーティを選ぶということ。
テキトーなスタンパに入れても対して強くない、というより強さを発揮できないように思いました。


僕としては、元々ステロ展開を前提としているパーティに差し込む形が最もゲッコウガを活かせるのではないかと感じました。


わかってたけどやっぱり み〇ょんさんのパーティは非常によくできていてあの人天才なんだなって思いました。




では今回はこのあたりで
書き忘れとかあったら追記します。
質問等あればコメントかTwitter(@sink__tan)まで。